<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Newレンズ登場!

d0081997_21415633.jpg

d0081997_21422398.jpg

d0081997_21424083.jpg

d0081997_2143067.jpg

d0081997_21431689.jpg

d0081997_22105113.jpg


新しいレンズをGet!しました。
コシナ製カールツアイスレンズPlanar(プラナー) T* 1.4/50 ZK 50mm F1.4である。

DA21mm、SIGMA17-70mm、APO-LANTHAR SL-90mmを所有しているが、
21mmと70mmの間、つまり標準画角のレンズで、夜景撮影にも強い明るいレンズが欲しくなった。

候補としては、PENTAX FA31mmF1.8 Limited、FA43mmF1.9 Limited
そして、このコシナのPlanar(プラナー) T* 1.4/50 ZK 50mm F1.4の3本。

FA31は、DA21mmより10mmの差しかなく、本体も大きめ。値段も倍。
FA43は、ボディもパンケーキで色もシルバーがいい。
FAのこの2本は、評判も良く、いつかは手にしたいレンズ。

Planar(プラナー) T* 1.4/50は、今年の7月に発売されたカールツアイスレンズで、写りは未知の部分があるが、
APO-LANTHAR SL-90mmの絵作りがとても気に入っているので、気になる存在。

値段は、FA43とPlanar(プラナー) T* 1.4/50がほぼ同じ。
SHOPで両方K100Dに装着して比較してみると、画角もほぼ同サイズ。
FA43のコンパクトなパンケーキさと、シルバーもいい感じ、Planar(プラナー) は
標準の大きさで、黒く艶々輝いている。迫力の大口径が綺麗な写真が撮れそうな感じ。
んー、ますます悩む。

SHOPの人の話を聞くと、ボケはPlanar(プラナー)の方が綺麗、MFが気にならなければコシナの方がおすすめ、という言葉もあり、F値も若干ながら明るいPlanar(プラナー) T* 1.4/50に決定しました。

とりあえず部屋の中で試し撮り。色合いは、やっぱりコシナのカールツアイスレンズらしく、しっとり濃厚な発色。よいよい。
さすがF1.4で、部屋の中でも充分手持撮影が可能。やっぱり明るいレンズはいいです。

これからの活躍に、大いに期待です。
by 22step22 | 2007-11-30 21:43 | コシナPlanar T* 1.4/50 | Comments(0)

京都奈良シリーズ

d0081997_19513510.jpg


Model - PENTAX K100D
ExposureTime - 1/250 seconds
FNumber - 9.50
ExposureProgram - Landscape mode
ISOSpeedRatings - 200

嵐山にて。
by 22step22 | 2007-11-30 19:52 | SIGMA 17-70mm | Comments(0)

京都奈良シリーズ

d0081997_2131799.jpg


Model - PENTAX K100D
ExposureTime - 1/350 seconds
FNumber - 9.50
ExposureProgram - Landscape mode
ISOSpeedRatings - 200
FocalLength - 70 mm

嵐山にて。
by 22step22 | 2007-11-29 21:31 | SIGMA 17-70mm | Comments(0)

京都奈良シリーズ

d0081997_2163588.jpg


Model - PENTAX K100D
ExposureTime - 1/125 seconds
FNumber - 6.70
ExposureProgram - Landscape mode
ISOSpeedRatings - 200
FocalLength - 70 mm

まずは、嵐山渡月橋での紅葉です。
by 22step22 | 2007-11-28 21:07 | SIGMA 17-70mm | Comments(0)

京都奈良シリーズ

d0081997_2050973.jpg


この三連休に、京都奈良へ出かけました。
これから、少しずつアップしていきます。
by 22step22 | 2007-11-27 20:50 | SIGMA 17-70mm | Comments(0)

カーオブザイヤー

d0081997_1725178.jpg
d0081997_17252873.jpg
d0081997_17253715.jpg


久々の更新となりました。
ずっと忙しく、やっと撮影できるようになりました。

毎年行われるカーオブザイヤー。
そのノミネート車が一斉に展示されるといういことで、横浜赤レンガ倉庫に行ってきました。

今年の注目は、何と言ってもGT-R。
モーターショーでもすごい人気で、見るのに苦労したとか。でも、ここでは、599もGT-Rも難なく目の前でじっくり見ることができました。

GT-Rは、直線を使った男らしく、良くも悪くもGT-Rらしいデザイン。

599は、全長はそうでもないのですが、フロントの幅が結構あり、大きい車でした。
真横から見ると、直線ではなく、大きく波打ったデザインで、停止していても躍動感ある
デザインに惹かれました。さすが、フェラーリです。

R8は、低く、非常にコンパクトな車でした。こういう車の方が、走り、って感じがしました。
by 22step22 | 2007-11-18 17:33 | SIGMA 17-70mm | Comments(2)