2011直江津集合その4 野尻湖~ゴール直江津

d0081997_030390.jpg

さあ、直江津集合も、いよいよ終盤です。





d0081997_0312477.jpg

13:09、野尻湖に到着です。直江津の夕陽時間には充分余裕があります。

d0081997_0332159.jpg

d0081997_0351434.jpg

13:34、ついに新潟県に入りました。
野尻湖からのR18は、直江津市街地まで下り坂が続きます。
疲れた体には、下り坂が嬉しいです。海からの向かい風を受けながらも、快適に下っていきます。

d0081997_0411553.jpg

14:11、最後の休憩ポイントである道の駅あらいに到着です。
野尻湖からここまで30分足らずで来てしまいました。車並みの速さです。
直江津は、もうすぐ先です。

d0081997_0435257.jpg

14:58、上越市高田の街中に入ってきました。
海岸線の直江津と違い、山に入った高田はスキーの発祥地でもある雪が多い地域。
道路の中央には消雪パイプ、両脇は雁木通りです。

d0081997_04631100.jpg

15:43、直江津の街中に入りました。ゴールは、すぐそこです。

d0081997_0473060.jpg

15:44、佐渡汽船乗り場通過。

d0081997_0491023.jpg

ゴールするみんなのために、たくさんのご褒美を抱えて走るcommuterさん。

d0081997_0504327.jpg

16:11、ついに集合場所である直江津船見公園にゴールです!!お疲れ様でした。

d0081997_0515889.jpg

d0081997_0522028.jpg

d0081997_0532487.jpg

d0081997_0534447.jpg

続々と、みんながゴールしてきます。みなさん、お疲れ様でした。

d0081997_0552273.jpg

d0081997_0553378.jpg

d0081997_0561427.jpg

d0081997_0571144.jpg

そして、みんながこれを楽みにしてきたことが始まります。
雲が多いですが、果たして・・・・・・・・・・・・

d0081997_0581388.jpg

d0081997_0583424.jpg

d0081997_059849.jpg

d0081997_0593619.jpg

キター!!!
何と、それまで雲に隠れて見えなかった太陽が姿を現しました。ちょうど海に沈む部分だけ雲がありません。
素晴らしい夕陽に、あちこちから歓声が上がります!めちゃくちゃ綺麗です!!
ゲリラ豪雨、暑さ、寒さ、激坂を乗り越えて来た皆さんへの、最高のプレゼントになりました。

d0081997_134960.jpg

d0081997_141593.jpg

夕陽に感動した後は、全員輪になって、これまでのルート、苦労を発表します。
みな、それぞれのコースを、それぞれの想いで走って、直江津にたどり着きました。
完走した人も、そうでない人も、全員最高です!

d0081997_161580.jpg

その後は、直江津市内に場所を移動して、大宴会です。これまでの苦労を癒します。

d0081997_173650.jpg

私は、実家に泊まり、翌日輪行で帰ってきました。
久しぶりに、地元の駅から輪行してみました。駅もすっかり綺麗になって変わっていましたが、ホームや周りの風景は昔となんら変わりありませんでした。

d0081997_1101231.jpg

11:50、東京駅着。東京の風景を見て、現実に引き戻されます。でも、楽しかったなあー。

d0081997_1414735.jpg

総走行距離は、368kmでした。

こうして、私自身初の自転車での直江津の旅は終了しました。
直江津が地元の私は、今回選んだコースは昔何度も通ったルートで、変わったなあー、あの店はまだあるぞ、と懐かしく思いながら走っていました。

関越や新幹線がない頃は、R18や特急を使って何時間もかけて帰省していました。
それが、今、自転車で直江津に来ているなんて、あまりにも信じられなく、実感がわきませんでした。
でも、ホントに着いちゃったんですよねー。

参加した皆さん、ホントにお疲れ様でした。皆さんの想いは、日本海に沈む素晴らしい夕陽が応えてくれたと思います。
masaさん、コミュさん、皆様、大変ありがとうございました。

完走:33名
集合:4名
DNS、DNF:4名
by 22step22 | 2011-08-31 01:15 | Optio W80
<< 真冬のパースにて 2011直江津集合その3 佐久... >>