夏本番~風張峠~奥多摩湖~梅ケ谷峠

d0081997_21542234.jpg

昨日梅雨明けをして、夏本番を迎えた今日は、以前から行ってみたかった奥多摩一周をしてきました。
奥多摩は、空気は澄んで風は気持ち良く、初夏を満喫してきました。





d0081997_2159971.jpg

今日は、都心の猛暑を避けるため、武蔵五日市駅前まで車で行き、そこをスタート/ゴール地点とする奥多摩一周コースです。
奥多摩まで来ると、さすがに空気が違いますね。日差しは夏の日差しですが、湿気がなく気温も低めで、気持ちがいいです。

d0081997_2241486.jpg

今は使われていない、奥多摩有料道路の料金所です。
ここまで何とか頑張って、休憩なしでたどり着きました。ここから、更に勾配が上がります。

d0081997_2261566.jpg

はい、上がってきました。さっきまでの料金所が眼下に見下ろせます。
定番の景色ですね。料金所からも見えるので、あそこまで上るのか、と気持ちが萎える景色です。

d0081997_229989.jpg

d0081997_2210547.jpg

まっ、こんな感じを、えっちらおっちら上っていきます。
青い夏空が広がってます。

d0081997_22123122.jpg

風張峠。東京で一番高い道路、最高地点 標高1146米とあります。
ここも、定番です。

d0081997_22152710.jpg

d0081997_22162936.jpg

最高地点の風張峠から、奥多摩湖目指して下っていきます。
頑張って上ってきたご褒美です。涼しい風が気持ち良く、最高の下りでした。

d0081997_22185169.jpg

奥多摩湖畔で休憩、昼食を食べた後、R411を下り、古里駅前から、K45線に入ります。
車も少なく、走り易い道でした。

d0081997_22245072.jpg

しばらく走って、その名もズバリの梅ケ谷峠入口の交差点を右折します。
山の向こう側にある武蔵五日市駅に戻るのは、どうしても峠を越えなければなりません。

d0081997_22271544.jpg

交差点を曲がると、すぐに上りが始まります。
はぁ、はぁ、上っていきますが、木陰が気持ちいいです。

d0081997_22293547.jpg

間もなく、山頂です。標識はありませんが、どうやらここが梅ケ谷峠らしいです。
涼しい風が吹く木陰で、休憩します。

d0081997_22313238.jpg

さあ、後は武蔵五日市駅まで下るだけです。

d0081997_22325518.jpg

13:42、無事に朝出発した武蔵五日市駅に戻ってきました。
暑いです。まだまだこれから暑くなる時間帯です。早々に、クーラーをガンガン効かせた車で帰ってきました。

真夏の1日でしたが、奥多摩の風は気持ち良かったです。夏は、山に限りますね。
by 22step22 | 2011-07-10 22:36 | GR-D3
<< 大江戸自転車三昧~番外・湘南編 EASTON EA90SLX >>