悶絶!明神峠~三国峠~山伏峠

d0081997_5524485.jpg

photo by commuter


GW後半初日の5月3日、commuterさんのお誘いで、峠ライドに行ってきました。
激坂を思う存分味わいました(苦)



d0081997_5582860.jpg

今回は、往復輪行です。
8:33、JR御殿場線駿河小山駅到着です。

d0081997_60564.jpg
d0081997_603826.jpg

駿河小山駅は、何ともローカルな感じです。
ハイカーやゴルフに行く方達が多く見られました。
天候は曇り。午後から雨の予報。雨になるなんて思ってなかったので、ウィンドブレーカーのみの装備です。
気温も低く、寒いです。

d0081997_64795.jpg

予定通り、9:00に出発です。

d0081997_651016.jpg

スタートしてすぐに上りが始まります。

d0081997_67596.jpg
d0081997_691147.jpg
d0081997_695677.jpg

上っても登っても、まだまだ続く激坂です。休める部分が全くありません。
景色を見ると、あっという間に結構な高さにいることに気づきます。いかに短距離で標高を稼いでいるか。激坂ぶりがわかります。

d0081997_6135183.jpg

さらに斜度が上がり、輪っかの領域に入ります。
ここまでも、充分辛いです、苦しいです。
わかりました、私が悪うございました、参りました、と、Uターンして帰りたい気持ちになります。
覚悟を決めて走り出します。
時折通る車やバスも、エンジンを吹かしながら上っていきました。

d0081997_6173644.jpg

天候が今一なので、せっかくの景色も霞んでしまっています。
道路の落ち込みで先が見えないのが、激坂を物語ります。

d0081997_6195915.jpg
d0081997_621851.jpg

歩いている人がいたら抜かれるくらいのスピードで、必死になって上っていきます。
魂は既にどこかへ飛んでいってしまいました。とにかく、ペダルを踏むことしか頭にありません。はぁ~。

d0081997_625490.jpg

10:53、神奈川県と山梨県の県境に到着。どうやら、ここが頂上らしいです。
長く辛かった激坂も、やっと終了です。もう心は、放心状態です。

d0081997_6273757.jpg

山中湖が見えてきました。
雲の中に、うっすらと富士山も見えます。天気が良かったら絶景ですね。

d0081997_6311770.jpg

d0081997_6334932.jpg

11:45、山伏トンネル。
予定は大月に抜けるコースでしたが、天候は思わしくないので道志みちを抜けて、橋本から輪行で帰ることに変更しました。
結果、雨に降られずに済みました。

d0081997_63445100.jpg
d0081997_6351941.jpg

お昼は、いつも立ち寄るおそば屋さんにて。

d0081997_6365680.jpg
d0081997_638482.jpg
d0081997_63851100.jpg

橋本までは、基本下りですが、所々で表れるアップダウンに苦しめられながら進みます。
15:00に橋本駅に到着、輪行で帰ってきました。

今回は、まさに峠ライド。これ以上キツイコースはそうお目にかかれない、というくらいの苦しくて辛いコースでした。
あ~、何で俺はこんなことしてるんだろうー、と頭の中でぼやきつつ、体はペダルを踏んでいます。
でも、また行くんだろうな-、まっ、たまにはいいか。
by 22step22 | 2011-05-04 06:46 | GR-D3 | Comments(2)
Commented by ナガ at 2011-05-14 00:38 x
ほぼ同じコースを去年の夏、小径の修行系の仲間と走りました。フロント50-39T、リアは32Tまであるマウンテンのスプロケをインストールした峠用ギア比の20インチマシンで挑みましたが撃沈しました。だいぶ押しが入ってしまいました。
さて、水源の森のカレーそば、私も大好きです。
ここで食べるまでは、「カレーそば?何それ?カレーうどんだったらカップめんでもあるけど、そばは無いでしょ。」と思ってた既成概念をいい意味でぶち壊してもらいました。
クレソンのてんぷらもうまいっすよね!
Commented by 22step22 at 2011-05-17 16:36
ナガさん
そうですね、まさしく修行、といったコースでした。
水源の森は、そばもおいしく、景色も綺麗で空気もおいしい。
私もお気に入りの場所です。
<< 佐渡練~大垂水峠 房総ツーリング~2日目~後半 >>