ぐるっと浜名湖ツーリズム

d0081997_19261191.jpg

初ブルペに参加した翌日の3月28日(日)は、ぐるっと浜名湖ツーリズムに家族全員で参加しました。
コースは、浜名湖を一周するメインである約75kmのレギュラーコース。
風が強くて有名な浜名湖では珍しく風もなく、気温も高めで、仲間にも遭遇し、とても楽しく走ることができました。




d0081997_2043050.jpg

d0081997_2082754.jpg

私達家族は、7:20まで受付、8:20~スタートの組でしたが、その時間ではホテルの朝食を食べていると間に合いません。
事前に事務局に問い合わせてみると、遅れても問題ないということなので、遅いスタート時間の組のスタートにしました。

d0081997_20112196.jpg

スタート前には、こういうイベントには珍しく、スタートする組ごとにブリーフィングがありました。
昨年、信号を守らないなど警察から注意があり、今年の開催が危ぶまれたとのことでした。
また、イベントに参加していない一般の自転車や歩行者にも十分注意して走ってほしいとのことでした。
事故や怪我なく、楽しく走るためには安全第一です。スタート前にしっかりとしたブリーフィングを行うことは良いことだと思いました。
ブリーフィングが終わったら、隣のスタート地点へ移動しスタートです。

d0081997_20163035.jpg

9:22、合図とスタッフのいってらっしゃいという声と共に、家族全員そろってスタートしました。
風が強く寒いと聞いていましたが、風もなく寒くもなく、快調なスタートです。

d0081997_20195927.jpg

風がないので、湖面も穏やかです。

d0081997_20225943.jpg

d0081997_20214377.jpg

d0081997_20235296.jpg

スタート直後の短いダートもクリアし、順調に浜名湖畔沿いを走っていきます。

d0081997_20252362.jpg

d0081997_20275186.jpg

d0081997_2026747.jpg

最初のチェックポイントAである舘山寺自転車ターミナルへ到着です。遊園地パルパルがあります。
ここでは、はちみつ飴を頂きました。

d0081997_20314069.jpg

とそこへ、突然声をかけられます。見ると、きっぱんさんではありませんか!このぐるっと浜名湖は人気が高くエントリーも抽選です。最終日消印で申し込み、見事当選したとこのこと。やりますねー。
一人で参加とのことでしたので、この後一緒に走ってもらえることになりました。

d0081997_2034922.jpg

d0081997_20365945.jpg

d0081997_20375040.jpg

きっぱんさんも一緒に、浜名湖の景色を楽しみながら進みます。
さすがは、きっぱんさんです。的確な手信号、ペースの気遣い、一番後ろから見ていてとても安心です。
家族もみな、きっぱんさんがすごく良かった、安心して走れた、と感謝しています。
きっぱんさん、遅いペースでかえってご迷惑だったかもしれませんが、ありがとうございました。

d0081997_20404354.jpg

順調に、次のチェックポイントBの奥浜名湖田園空間博物館に到着です。奥浜名湖の名のとおり、ここは浜名湖の一番奥になります。

d0081997_20432695.jpg

d0081997_20441182.jpg

ここでは、みそまんを頂きました。いくつか種類があるのですが、一人一個です。
こういう地元ならではの名産が食べられるのが、このイベントの人気の理由ですね。

d0081997_20484213.jpg

少し遅れて、次女、ママも無事に到着です。
全員揃ったところでスタートしようとすると、何と今度はゆっけさんと遭遇です。
きっぱんさんといいゆっけさんといい、2000名もの参加者が、バラバラな時間でスタート、走っているのにこうやって合うことができるなんて、何てすごい偶然なんでしょう。

d0081997_20565737.jpg

d0081997_210495.jpg

d0081997_2123664.jpg

d0081997_216324.jpg

d0081997_217471.jpg

浜名湖の素晴らしい景色を楽しみながら、のんびり進んで行きます。

d0081997_2193838.jpg

d0081997_21105199.jpg

d0081997_2112295.jpg

12:40、チェックポイントCのホテルリステル浜名湖に到着です。
ここでお昼のお弁当なのですが、ちょうとお昼の時間帯でもあり人と自転車であふれかえっていました。
お弁当も長蛇の列でスタッフも大慌てです。どうしてかと思ったら、ウナギコロッケをその場で揚げているので間に合わないようでした。
ここで、みこさん、みこさん妹さんと合流し総勢8名となりました。これはもう、浜名湖三昧ですね。
みこさん妹さんは、途中で特別列車に乗る別のコースだったのですが、スタッフにお願いし、一緒にレギュラーコースを走れることになりました。めでたし、めでたし。

d0081997_21175662.jpg

おいしいお弁当でお腹も一杯になり、後半へ出発です。
ここから、次のポイントまでは、いよいよ山岳地帯です。きっぱんさんは、戦闘モードで気合い入っています。

d0081997_21242664.jpg

d0081997_21245185.jpg

d0081997_2126139.jpg

d0081997_2127265.jpg

きっぱんさんを先頭に、山岳地帯へアタック開始です。

d0081997_21285545.jpg

d0081997_21294496.jpg

d0081997_21314450.jpg

d0081997_21323835.jpg

d0081997_21333855.jpg

d0081997_21345754.jpg

d0081997_21362581.jpg

d0081997_2137124.jpg

今までの浜名湖畔沿いの道とはうって代わり、ミカン畑の山々をぬうようにアップダウンが続きます。
途中で、長女のフロントが変速できなくなります。調整しても変わらないのでケーブルをはずしていた時に、どうしましたか、とスタッフの方が。
どうやらプロの自転車のスタッフの方だったらしく、簡単に調整してくれました。ありがとうございました。
また、とってもおしゃれな方でした。しばらく後ろを付いて走りましたが、ムダのないスムーズなペダリングで走っていました。

d0081997_21441044.jpg

d0081997_21442653.jpg

d0081997_21474378.jpg

無事山岳地帯を越え、浜名湖に降りてきました。
チェックポイントDでは、時間が遅かったせいか売り切れで何ももらえず、記念写真を撮ってもらってスタートしました。

d0081997_2149353.jpg

最終チェックポイントE新居関所に到着です。ここは関所跡らしく観光名所となっているようでした。
ここでは、うず巻きという和菓子を頂きました。もちっとした食感でおいしかったです。
ここに来る途中、ママが歩道の段差を乗り越えられずに落車してしまいます。でも、軽い打ち身で済み、すぐに走行再開できました。良かった。

d0081997_2155844.jpg

d0081997_21561736.jpg

d0081997_21592862.jpg

d0081997_2204945.jpg

d0081997_222079.jpg

d0081997_223773.jpg

さあ、後はゴールを目指して走るのみです。

d0081997_224257.jpg

d0081997_2254946.jpg

d0081997_226567.jpg

16:16、無事全員ゴール!
ステッカーと浜名湖土産定番のうなぎパイを頂きました。

今回、初めて参加したぐるっと浜名湖。事前に風が強く寒いと聞いていましたが、風もなく暖かく、最高のコンディションでした。
また、きっぱんさんやゆっけさん達と一緒に走ることができ、楽しさも倍増しました。ありがとうございました。
コースも、浜名湖畔、山岳地帯、桜のトンネル、花畑あり、と変化に富んだ飽きないコースで、とても面白かったです。
前日の、寒くて苦しいブルペとは大違いの、暖かくて、楽しくて、おいしい最高の一日でした。
by 22step22 | 2010-03-31 21:11 | GR-D2 | Comments(8)
Commented by nob at 2010-04-01 00:20 x
ご家族での完走、なによりですね。
奥様も大事にいたらずよかったです。
うちのカミさんが浜松出身なので、走る?と
聞いても返事してもらえない僕は、ひたすらうらやましい。
Commented by tadayan at 2010-04-01 11:34 x
相変わらず、ご家族でイベント参加はいいですね~。
我が家もはやく家族全員でイベント出てみたいです。

それにしても、ブルベ>移動>浜名湖1周>帰路 とはすごすぎですw

もう佐渡に向けての体力づくりは万全ですね!
Commented by 22step22 at 2010-04-01 19:04
nobさん
浜名湖のコース、海あり山あり花あり桜ありって感じで、予想以上に良かったです。楽しめました。
奥様も、ぜひ!
Commented by 22step22 at 2010-04-01 19:40
tadayan さん
tadayan さん家も、もうすぐ皆さんで楽しめますよ。
今年の佐渡は、晴れるといいんですが。
Commented by きっぱん at 2010-04-01 23:59 x
エントリー文中の過分なおほめの言葉、恐縮しております。

こちらこそ、最初のチェックポイントまでは、参加を後悔していたので、その後、御一緒出来て、本当に楽しく走らせていただきました。ありがとうございます。

ご家族の楽しい思い出のほんのちょっとでも、お手伝い出来たら、嬉しく思います。
Commented by 22step22 at 2010-04-02 22:12
きっぱんさん
浜名湖では、大変お世話になりました。きっぱんさんのおかげで子供達は大喜びでした。
これからも、イベントで見かけたら声をかけて下さい。よろしくお願いします。
Commented by miko at 2010-04-03 22:28 x
おかげさまで浜名湖、とっても楽しく過ごせました。
もしも、皆さんと一緒でなかったら、コース変更は認められなかったかもしれません。

鉄道コースのポタペースに痺れをきらし、
「坂、のぼりたいんですけど!」
と訴えた妹に、当初スタッフの方は
「初参加でしょ?大丈夫なの?」
と難色を示したそうです。
それがOKでたのは
「あそこにいるレギュラーコースの人たち、
 一緒にいってくれるって!」
この言葉が決め手だったようです。

おそらく、見るからに走りなれてる風貌の陽ちゃん、きっぱんさん。プラス女性が複数名というグループ構成がスタッフの方に安心感を与えたのでしょう。

もしも、「一緒」と指さした相手が、私と彼だけだったら、認めてもらえたかどうか?
ありがとうございました。

娘さん、奥様がイベントに付き合ってくれるのも、ブルベの後に運転手&家族全員分のメカニックまでこなす頼もしいパパさんだからこそ、なのでしょうね。お疲れ様でした。
Commented by 22step22 at 2010-04-03 23:43
mikoさん
お疲れ様でした。そうだったんですかー、知りませんでした。きっと、私ではなく、きっぱんさんを見て判断したんだと思います(笑)
こういうイベントは、大勢の方が盛り上がります。こちらこそ、楽しかったです。ありがとうございました。
オーダーのロード、楽しみですね-。
<< ぐるっと浜名湖番外編 初ブルペ Audax神奈川BR... >>